フラーレン 化粧品

フラーレンが配合された化粧品の効果

ビタミンCの125倍もの抗酸化作用

コラーゲン生成促進作用と保湿力

フラーレンの効果で注目されてるのは

抗酸化作用(活性酸素除去作用や細胞死防御効果)です。

抗酸化作用のメリットは?

活性酸素を除去できる事です。

活性酸素とは?

酸素が、体内に入りエネルギーを作るときに出来る副産物が活性酸素です。

例えばリンゴは酸化すると色が茶色っぽく変化しますが、人間も同じように酸化してるのです。呼吸するたびに活性酸素を作り出しているのです。また外部刺激やストレスなどで体内のバランスが崩れると、より多くの活性酸素を作り出してしまいます。

活性酸素は細胞を傷つけ酸化させます。要は老化の原因です。肌トラブルやガン、生活習慣病などの病気を引き起こす原因とも言われています。

フラーレンはノーベル賞受賞の強な力抗酸化成分です。

フラーレン評判

ビタミンCの125倍もの抗酸化作用を持っています

メラニンの生成を抑制する効果がある

コラーゲン生成促進作用がある

高い保湿力がある

フラーレンは、体内に存在するビタミンEやCを守り、メラニンの生成を抑制することで美白効果も期待でき、何より活性酸素除去による皮膚老化(しみ・しわ)を防止する効果が期待できる成分です。

フラーレンの安全性

フラーレン効果

フラーレンは、活性酸素を除去する効果があり、肌の老化防止の効果が高い事など良い事ばかり注目されますが、安全に使用できる成分なのかどうかが気になるところです。

フラーレンは、医療現場で使用され実績がある

科学者や医者の中では、フラーレンは話題の成分で医薬や工業の分野では実績をあげています。

約3万もの論文と約3千件近い特許が認可されています。

フラーレンの優れた効果と安全性が、色んな論文や特許によって実証されています。

フラーレンの安全性は、1993年〜1995年に実施された文部省重点領域研究の結果などで、水不溶性のため急性毒性など重篤な影響がないことが報告されています。

フラーレン化粧品を選ぶポイント

フラーレン化粧品は数多くあります。

ではどのフラーレンが配合されてる化粧品を選べばいいでしょうか?

ドクターズコスメとは、皮膚科の医師が開発した製品です。

皮膚科の医師が本当に肌に安心して使用できるものを作っている事が大きなメリットです。

フラーレン メリット

肌トラブルを改善する化粧品

肌が本来が持ってる機能を回復

皮膚科の医師が推奨する信頼性

ドクターズコスメ・フラセラの特徴

フラセラ

フラセラは、「わかばメディカルクリニック」の院長である工藤さやか医師が開発した化粧品です。

フラセラの特徴はフラーレン+APPS+美肌成分を配合し

最先端皮膚科学と肌の自然治癒能力の両観点から研究を重ねて開発したスキンケア製品です。


抗酸化成分フラーレンを配合

肌をキュアしながら、自然治癒力を引き出す化粧品に欠かせないフラーレンを逸早く配合したのがフラセラです。

ビタミンC誘導体の進化型APPSを配合

ビタミンCの効能そのままに低刺激でトラブルが少なく、ビタミンC誘導体の125分の1の量で肌の奥深くまで成分が浸透するのが特徴です。

使用するそれぞれの成分の濃度や形状にまでも配慮

フラセラに使用する成分の濃度や形状を計算し、肌の深層部にいち早く届くよう考えて到達したフラセラ独自の比率が全製品に反映されています。

フラセラ